スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
090221wh1.jpg 090221wh2.jpg
090221wh3.jpg 090221wh4.jpg

RICHART (Male) リシャールくん
White/Odd Eyed

2/22猫の日にお引っ越し完了のリシャールくん。
このままの名前で呼ばれることになりました。先住ののノルさんたちに
可愛がられたり敵視されたり、元気にしているようです。

彼はオッドアイですが、現在の眼色はちょっと不思議。
右目のブルーはいいとして、左目。写真を拡大して見てみて下さい。
きれいに半分がブルーで、残りの半分はゴールドなのです。
面白いでしょう? どのへんでゴールドアイが完成するのか、まさか
このまま半分ずつなのか? その場合は厳密にオッドアイでいいのか?

ショーにもチャレンジ予定なので、今後の成長ぶりもお見せできることと思います♪
一緒に想像してみて下さいね。
スポンサーサイト
2009.02.24 Top↑
090209wh1.jpg 090209wh2.jpg
090209wh3.jpg 090209wh4.jpg

RICHART (Male) リシャールくん
White/Odd Eyed
大家さん決定!

ひと月以上も更新をサボってしまいました。
ちょうど2ヶ月齢を過ぎた白子ちゃんです。
あら不思議。Joの子供なのに、なぜだかAidaの子猫たちに似ているような…?
いずれにせよ今のところ順調に育ってくれてご満悦な私たち♪(笑)
両親共にベタベタにゃんこな性格を受け継いでいるのか、彼もかなりのゴロゴロぶりです。
聴覚の方は両耳とも正常なようで、呼ぶと良い反応を見せます。
このままの名前で呼ばれるそうなので、リシャールや、しっかり覚えるのだぞよ。
2009.02.10 Top↑
081228wh1.jpg 081228wh2.jpg
081228wh3.jpg 081228wh4.jpg
RICHART (Male) リシャールくん
White/Odd Eyed
お問い合わせ中

Imiっ子垂れパンダと同居している白子ちゃん。
彼らに負けない程、彼も人懐っこい性格で垂れパンダきょうだいの一員を担っています。なんと我が家のホワイトにしては、すでに可愛いお顔をしています。パパ似?…な~んてJoママに似てくるのはこれからか?(笑)
1週間先に生まれているImiっ子と比べて、体格的にほとんどひけをとらないどころか先に猫に変身しそうな白王子です。
2008.12.31 Top↑
081215wh1.jpg 081215wh2.jpg
081215wh3.jpg 081215wh4.jpg
RICHART (Male) リシャールくん
White


2年ぶりのJoっ子、久しぶりの白子ちゃんが生まれました!
お待ち下さっている方がいたので何とか生まれて欲しいと願っていましたら、男の子でした。女の子をお待ちの方には本当に申しわけありません。
生まれた2日後には、Imiの育児ケージに移したので、Joママは既にヒートが来ています。今回1匹のみで育児もないので、彼女には来年中に早めにもう一度頑張ってもらおうと思っています。(そろそろ引退の時期なので、私たちも焦っていたり…(^_^;))
これで2008年の出産は終わりましたが、今年は5リッターも出産があった割に、子猫の合計が9頭…寂しい年でした。

さて白子ちゃんは1週間早生まれの兄妹に押しのけられながらも頑張っています。
既に目も開いており、おそらくオッドアイだと思われます。
白子ちゃんがいかに面白怖顔を経て成長していくかを、久しぶりにお楽しみ下さいね♪
2008.12.17 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。